• 基礎からおさらい
  • 病気集
  • 女性とコレステロールの関係
  • おすすめ成分はこれ!
  • コレステロール値の救世主サプリ一覧
  • Q&A

ナットウキナーゼ

こちらのページでは、ナットウキナーゼの効果について解説します。

ナットウキナーゼとは?

ナットウキナーゼイメージ画像ナットウキナーゼとは、納豆のネバネバ部分に存在するタンパク質分解酵素のことです。ナットウキナーゼは、血栓を作っているフィブリンに直接作用し、血栓を分解する効果があります。また、身体に存在する血栓溶解酵素「ウロキナーゼ」の前駆体プロウロキナーゼを活性化させ、血栓溶解酵素を作る組織プラスミノーゲンアクチベーターを増やす働きを持っています。
その他、ナットウキナーゼは血栓溶解阻害物質を分解する働きや、オイグロブリンを短時間で溶解させる作用も持っており、血栓を溶かすには高い効果が期待できます。

ナットウキナーゼの血栓溶解作用により、ナットウキナーゼを摂取することで、血液凝固作用が弱まるのではないかと懸念する方もいると思いますが、サプリメントには、安全性試験をクリアしたもののみを配合しているため、そのような心配はありません。
納豆には、血液凝固作用があるビタミンK2も含まれていますが、ナットウキナーゼは、ビタミンK2を除去しているため、ワーファリンなどを飲んでいる方でも安心して摂取することができます。

ナットウキナーゼはいつ摂取すると良いのか

血栓は、深夜から早朝、つまり就寝中に作られやすいため、「ナットウキナーゼ」は夕食後か就寝前に摂取することをおすすめします。特に40代以降の方、日頃からストレスを多く受けている方、高血圧、高脂血症や糖尿病の方は、ナットウキナーゼのサプリメントを就寝前などに摂取するとよいでしょう。

ナットウキナーゼ配合のサプリメントでおすすめのものは?

きなりは、DHAとEPAを配合したサプリメントですが、高品質なナットウキナーゼを配合しているため、高い血液サラサラ効果が期待できます。

口コミ

・コレステロール値が高くなったので飲み始めました。これを飲み始めたら、身体が軽くなったように感じます。また、血液もサラサラになっているのを実感できています。
・健康診断で引っかかってしまい、ナットウキナーゼが良いということで、きなりを飲み始めました。飲みやすいし、体調も良くなったように感じます。
・ナットウキナーゼだけを飲んでいたのではサラサラ効果は得られないとのことで、他の健康成分をバランスよく配合しているきなりをはじめてみました。コレステロール値が改善されてきています。

お魚が苦手な人でも摂りやすい! DHA・EPAを効率的に摂れるサプリ大特集 コレステロール値を改善したい人はコチラをチェック!
このページの先頭へ ▲