• 基礎からおさらい
  • 病気集
  • 女性とコレステロールの関係
  • おすすめ成分はこれ!
  • コレステロール値の救世主サプリ一覧
  • Q&A
コレステロールを下げるためのサイト » これ以上あがったらヤバい! コレステロール異常が引き起こす病気集

これ以上あがったらヤバい! コレステロール異常が引き起こす病気集

ここでは、コレステロール値に関する病気に関して説明しています。

コレステロール値が上がるとさまざまな病気を発症しやすくなる

血液中のコレステロールが高くなると、まずは血管が硬くなり、血流も悪くなります。

そして、余分なコレステロールが血管壁にこびりつき、動脈硬化が進んでいってしまいます。

この動脈硬化が進むことで、さまざまな病気を引き起こしやすくなり、脳梗塞や心筋梗塞など重篤な病気を発症することもあるのです。 

コレステロール値が高いだけでは、何の自覚症状もありませんし、すぐに病気になるわけでもありません。しかし、この状態を放置しておくと、病気になる確率はどんどん高くなってしまいます。

こちらのカテゴリーでは、コレステロール値が高いことが原因で発症しうる病気として、異常脂質症、動脈硬化、糖尿病、心筋梗塞、脳梗塞、アルツハイマーについて解説しています。

病気が発症するメカニズム、症状、コレステロールがどのようにかかわるのか、病気の予防法についてまとめています。

コレステロール値が高いと指摘された方の中には、自分はこのような病気にかかってしまうのではないかと心配になるかもしれません。

しかし、生活習慣の改善やDHA・EPAなどの成分を上手に摂ることでコレステロール値を下げることができます。

こちらのカテゴリーで病気に関する基本知識を身につけ、上手にコレステロールをコントロールし、健康的な生活を送りましょう。 

お魚が苦手な人でも摂りやすい! DHA・EPAを効率的に摂れるサプリ大特集 コレステロール値を改善したい人はコチラをチェック!
このページの先頭へ ▲